脂漏性皮膚炎用シャンプー
「ファンガソープEX」
100%オーガニック天然成分で安心!
有効成分ティーツリーオイルをを贅沢に配合!

脂漏性皮膚炎って聞いたことありますか?今、罹患している人が増えてきているんです。少しでも理解を深めてもらおうと、まとめてみましたので参考にしてください!多くの人に士ってもらうことで、正しい知識が広がるのではないかと思っています。最後まで閲覧いただければと思います。

高温や多湿の季節になると、特に気を付けてもらいたい。肌へのトラブルに気を付けなければならない。外気に触れることで頭皮や顔などに炎症や湿疹ができてしまう。このような状態をいうのです。

脂漏性皮膚炎とは

頭皮の炎症として、脂漏性皮膚炎が非常に増えてきています。あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、意外に多いです。抜けだったり、AGAと併発したりすることも多いです。皮脂が過剰分泌することで原因菌であるマラセチ菌が繁殖することで頭皮や顔に炎症を起こします。皮脂の分泌を司る男性ホルモンが原因なので、女性よりも男性の方が罹患率が高いです。

しかし、男性だけの問題だけではなく、女性にも可能性はあります。生活習慣やストレスなどを原因として、ホルモンのバランスが乱れることにより皮脂分泌がふえてしまいます。これは、男性にも女性にも起こる可能性はあるのです。

脂漏性皮膚炎の症状は

脂漏性皮膚炎は初期状態で皮脂が多くなり、頭皮にフケができます。毛穴に詰まった皮脂が参加することで頭皮に臭いが発生してしまうんです。炎症やかゆみなどの症状が現れてきます。症状が進行すると頭皮にかさぶたなどができてきます。炎症が進行していくと、かゆみだけでなく痛みも発症することがあります。重症化すると抜け毛が酷くなってくることもあります。

脂漏性皮膚炎は細菌やカビが原因です。乾燥も原因となる場合があります。特に、既往歴にアトピー性皮膚炎がある人にも併発する可能性があります。自己判断をせず、病院で医師に相談をするようにしましょう。

脂漏性皮膚炎の原因と原因菌

鼻や頭皮などを中心に皮膚炎が起こります。皮脂には皮膚や髪の毛の保護や潤いを働く作用があります。皮脂の分泌がふえることでニキビができやすくなります。外気に触れることで酸化を起こし、臭いを発症させます。赤みやかゆみを伴うことがあります。

原因菌はマラセチア菌という真菌(カビの一種)が原因です。きちんとした治療を行うことで完治を見込むことができます。治療が遅れることで、再発を起こしたり慢性化することも考えられます。しっかりと治療をしていきましょう!

その他の原因としては、ホルモンバランスの乱れやビタミンB不足、洗髪の仕方なども原因としてあげられます。強い刺激のものを食べることで強い痒みやフケなどがでることもあります。脱毛の症状と併発することも多いので、気を付けなければなりません。

脂漏性皮膚炎の治し方

初期症状は、軽い方が多いですが、進行することで重症化することがあります。最初は市販の軟膏などが対処することがあります。ただ、自己判断は症状を悪化させる可能性があります。外用薬のこう真菌薬が一般的には用いられています。抗真菌薬には、原因菌であるマラセチア菌を抑制する作用があります。症状の程度により、尿素入りのローションや軟膏、ビタミンBやビタミンCなどを併用して用いられることがあります。

頭皮に症状が酷い場合には、低刺激性のシャンプーを用いたり、抗真菌剤が混合されているシャンプーを処方してくれたりします。これは病院で処方してもらえるので医師や薬剤師としっかりと相談をすることが大切です。症状を早く改善させるためには、ステロイド剤を使用することがあります。効果は速効性が認められますが、アレルギーなどがある場合には、必ず相談をするようにしましょう。

脂漏性皮膚炎の原因菌を殺菌できるシャンプーは?

皮膚科専門医が開発された専用のシャンプーがあります。頭皮の真菌を清浄してくれるシャンプーになります。満足度93%以上という症状に特化したシャンプーになります。今までの痒みやフケなど抑えることができます。低刺激性のシャンプーで、無添加シャンプーになります。抗炎症成分である「グリチルリチン酸2K」や抗菌成分である「サリチル酸」、天然成分である「アミノ酸」、水溶性保湿成分である「シロキクラゲエキス」などの成分が含まれています。そのシャンプーというのが、頭皮の辛いカユミとフケにおすすめのシャンプー【KADASON】です。こちらはインターネットでも購入することができますので、医師へ相談をして購入をしてみましょう。

もう1つは、脂漏性皮膚炎専用「ファンガソープEX」です。

「ファンガソープEX」と「KADASON(カダソン)SCALP SHAMPOO(スカルプシャンプー)」なら?

ファンガソープEX

「ファンガソープEX」は473ml2,780円です。

成分は、ティーツリーオイル、オリーブオイル、シアバター、精製水、鹸化ココナッツ、グリセリン、酢酸トコフェロール(ビタミンE)、海塩、クエン酸、ローズマリーエッセンス

 

KADASON(カダソン)SCALP SHAMPOO(スカルプシャンプー)

「KADASON(カダソン)」は250ml3,218円です。

成分は、水、ココイルグリシンK、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドDEA、PPG-2コカミド、プロパンジオール、ラウロイルメチルアラニンNa、エタノール、フェノキシエタノール、ポリクオタニウム-10、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、クエン酸、サリチル酸、グリチルリチン酸2K、BG、ダイズ芽エキス、チャ葉エキス、シロキクラゲエキス、レイシエキス

レビューを見ると?

レビューを見ると、どちらも脂漏性皮膚がよくなったという声がたくさんあります。どちらも良い商品なので、どっちがいいとは言えないですが、値段と内容量だけで見れば「ファンガソープEX」のほうがお得です。どちらも天然成分なので安心して使用できます。ですので、ご自分が「こっちがいい!」と思うほうを選べば良いと思いますよ!どちらも脂漏性皮膚炎専用シャンプーですので。

脂漏性皮膚炎専用ファンガソープとは

脂漏性皮膚炎専用のソープで、頭皮の臭いやフケ、かゆみなどを抑えてくれます。天然植物由来のオイルで殺菌や抗菌性が認められています。他にも皮膚カンジダや皮膚炎、湿疹、ヘルペス、水虫なども効果があります。抗炎症作用と保湿力が高いために、頭皮などを改善してくれます。頭皮だけでなく、ボディーソープとしても使うことができます。

含まれている成分には、ココナッツオイル・オリーブオイル・ティーツリーオイル・シアバターが配合されています。天然ナチュラルオイルなので肌にも刺激を与えることなく、敏感肌の人にも安心して使用してもらうことができます。刺激を与えてしまうと、症状が悪化してしまうので天然成分は嬉しいですね。

配合されている天然100%のティーツリーオイルが脂漏性皮膚の原因菌であるマラセチア菌を強力に殺菌してくれます!

「ファンガソープEX」

ファンガソープでの頭皮の洗い方は

皮脂が汗や菌と混ざり合うことで臭いがでます。皮脂は頭皮を守ってもくれます。頭皮の汚れを落とす際、強くこすることは症状を悪化させてしまいます。
1:シャンプーをする前に、全体を濡らして汚れなどをキレイに洗い流します。3分ほどお湯で汚れを取り除きます。
2:シャンプーを手で泡立てて、頭皮を撫でるように全体にシャンプーをつけます。泡立てることで頭皮の汚れがシャンプーに吸着しやすくなります。
3:指の腹で、皮膚を傷つけないように洗います。優しくマッサージをするように洗っていきます。
4:シャンプーを洗い流します。洗い残しは頭皮に刺激を与えるだけでなく、臭いの原因にもなりますので、丁寧に洗い流すようにしましょう。
頭皮をマッサージするのには、頭皮の血行を促進してくれるので、抜け毛などの予防にも繋がります。

脂漏性皮膚炎の頭皮の症状がよくなるまで

頭の洗い方だけではなく、日常生活にも注意が必要になります。注意点にはいくつかあります。
・脂っこい食事を避ける
肉類などの食事がふえることで皮脂の分泌がふえてマラセチア菌の増殖をふやしてしまいます。和食中心の食事に切り替えることで皮脂の分泌を減らすことができます。

・ビタミンCやビタミンCを多く摂取する
ビタミンB群やビタミンCには皮膚の代謝を改善する作用があります。特にビタミンB2やビタミンB6を摂取するように心がけましょう。ビタミンB2はレバーに多く含まれています。ビタミンB6はマグロやかつお、鶏肉などに多く含まれています。

・洗髪に注意
お湯の温度にも注意が必要です。シャンプーを手のひらで泡立てて、指の腹で頭皮に刺激を与えないように洗うようにしましょう。洗い残しがないように気を付けましょう。

・紫外線を避けましょう
紫外線は、皮膚に刺激を与えてしまいます。頭皮を守るために帽子や日傘などで、日よけするようにしましょう。帽子は通気性の良いものを選ぶようにしましょう。頭皮が蒸れることで刺激を与えてしまい、フケや痒みを憎悪させてしまいます。

・睡眠をしっかりと取りましょう
睡眠不足も症状を悪化させる原因となります。質のよい睡眠を取るようにしましょう。

脂漏性皮膚炎の再発予防にファンガソープを使うとよい理由

ファンガソープは、真菌を殺菌してくれる作用があります。正しい使用方法をすることで、再発を防ぐことができます。天然成分100%のモノなので、安心して使用することができます。アトピー性皮膚炎の人にも使用することができます。強い殺菌作用があるので、おすすめです。

フケや痒みを防ぐだけでなく、真菌を殺菌してくれます。ファンガソープは、マラセチア菌だけでなく、水虫やヘルペスにも有効です。頭皮だけでなく、ボディーソープとして全身に使用できるところにおすすめの理由があります。再発予防にも繋がります。
1歳未満の子どもには使用することができません。2歳以下の乳幼児に使用する場合には、医師と必ず相談するようにしましょう。